2014年1月25日土曜日

奇跡なんだから。

ばたばたと朝早くメキシコのサンクリストバルデラカサスの宿casakasaを出発しました。

この宿は本当に沢山のドラマがあって家族のように暖かかった。


オーナーのみぃちゃんに見送ってもらい、少し泣きそうになる。


だってみぃちゃんは前日セッションをさせてもらい、とても素敵でチャレンジのある人生を見させてもらったから。3人で沢山泣いて笑った。


みぃちゃんと過ごしたのは2,3日だったけど、本当に大好きになってしまった。


みぃちゃん、casakasa、出会ってくれた家族のようなみんな、心からありがとう。


宿にいたメンバーも、みんなそれぞれ出発してしまい、
本当に毎瞬毎瞬同じ時はないんだと実感する。


もうここに帰ってきても同じようには過ごせないし、こうやって時間も場所もピッタリ同じ空間で過ごした仲間や日々は本当に奇跡だと思う。



だからちゃんとその時伝えたい事を伝えて、心からコミュニケーションをとって、ありがとうを言って、笑って泣いて喜び尽くさないと、本当にもったいない。




この一瞬は一生来ない、奇跡なんだから。



次の目的地は国境を越えグアテマラのパナハッチェルです。
そこはアティトラン湖という綺麗な湖の近くの街で、その湖を船で渡るとサンマルコス•ラ•ラグーナという村に出るみたい。




なんでそこへ行くかというと、
casakasaのオーナーみぃちゃんが、
ある人に会うと面白そうよ❤︎
と情報をくれたから。



旅のスタイルは人によって様々だけど、私たちは『人』が本当にキー。



素晴らしい遺跡!と言われてもビクともしないけど、
面白い人がいるぞ!と言われると
もう動くしかない。笑



特にいい縁はいい縁を呼ぶ。


小さなボロボロのバンに乗って12時間ほどの道のりを進みながら、
途中とってもおおきな虹をくぐった。
虹は私たちの中でのオッケーサイン。




よし、次はどんな出会いがあるだろう。



とりあえず今日は山に囲まれた虫のなく柔らかい空気のこのパナハッチェルでお休みです。
なんだが日本のおばあちゃん家みないにのどか。



そしてここのホテルは温泉も出る!
久々に身体をこすったら(身体をこするタオルをなくしてからずって手洗い。笑)
みどっこ太郎が出来そうでした。
あぶなかったー!



今日も本当にありがとう。
おやすみなさい。
またあした。

____________________________
【旅情報】2014.1.24現在

メキシコ、サンクリストバルデラスカサスの日本人宿 casakasa
http://www.geocities.jp/sancristobal_casakasa/

ドミトリー50ペソ、wifi 30ペソ(一回払うとずっと使える)
お水有り。キッチン有り、hotシャワー5〜10分程

casakasaからパナハッチェルまでのバス、前日予約。300ペソ。6時半出発。大体12時間くらい。すごい狭い。

グアテマラ、パナハッチェルの日本人宿 el sol
http://www.hotelelsolpanajachel.com/ja.html

ドミトリー60ケツォール、wifi有り、お水お茶有り、キッチン有り、!温泉有り!超きれい。

セントロから遠いので、タクタクを使った方がいいかも。(一律5ケツォールらしいよ!)

1 件のコメント:

  1. はじめまして。
    お二人のことが大好きです。
    いつもいろいろな言葉に勇気づけられてきました。

    セレンディピティ!
    お二人がサンクリに滞在中とは知らずに、驚きました。私もメキシコにいます。ずっとピンと来る場所がなかったのに、名前を聞いた瞬間にピン、とくるものがあり、サンクリ行きを決めてチケットを予約したのが数日前。今はただわくわくしています。

    本当になんの前触れもなく、今まで聞いたこともない街にここまで惹かれる理由がわからなかったのですが、アースジプシーさんに引き寄せられたのかもしれません。
    良い旅路を!

    ps:
    次の行き先が決まらずにもんもんしていた中、繰り返しアースジプシーを読みました。ワクワクを思い出そうとしていました。
    愛書です。ありがとうございます!

    返信削除