2014年11月14日金曜日

【コロンビア人の彼が教えてくれたシンプルで大切なこと】

コロンビアの首都ボゴタにいます^^

首都ボコタの壁々にはクオリティーの高いエネルギー溢れるグラフティがたくさん^^
私には“アートの街”のイメージです。





今回の旅の目的は、コロンビア人の彼に会いに^^
だけど、私はスペイン語も英語も話せません。
彼も母国語のスペイン語だけ。

私たちは言葉が通じない恋愛をしています^^笑



言葉が上手く通じないって、実はとってもいいなぁ〜と思っています。
それは、全ての気持ちや思いをストレートに表現できるから。
今まで、遠回しな言い方をしていたんだな。想いと言葉が違うことが多かったんだなぁと気づきました^^


そして伝えるのは言葉でなくてもいい。
言葉ってただのツールの一つだったんですね。
今楽しいよ!!と伝えたいなら全身で楽しさを表現すればいい、ありがとうも言葉で伝えるより目を見て微笑んだ方が今の想いに近かったりする^^



楽しい時には踊って、心が悲しい時には涙を流して、愛が溢れた時には顔中にキスをする。
そんなシンプルな大切なことを教えてたのは彼でした^^



そしてコロンビアに来た初日、とっても感動することがありました。
コロンビアの物価は日本の2分の1くらい。お給料も、ご飯もすべて。



お金のない彼は、ありがとうの気持ちを伝える為に「しょうのなほ」と私の名前の入った刺繍入りのクッションと7枚の絵を描いてプレゼントしてくれました。




日本語も独学で勉強していたみたい。
刺繍なんかとっても時間がかかったと思う。
絵もとっても気持ちがこめられている。

お金がない。時間がない。私はそんなことを理由にしてしまいそうだけど、彼は気持ちを表現することを怠らないでいてくれる。


いつも、いつも忘れがちな大切なことを気づかせてくれる。


感じること、伝えること、
そんなシンプルでとっても大切な事を思い出させてくれる彼に、大きなハグを。
Gracias por todo.


-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


いいね!クリックで多くの人にこのブログと記事が届きます^^


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【ワクワクのカラクリ】
紙芝居(スライド)を使って、世界のカラクリのシェアをしています。
え!ホントはこうなっていたの!カラクリを知れば生き方が変わる^^!
カラクリを知って、自分の生きたい人生を作ろう^^

□ワクワクのカラクリ 大分 12/13(土) 


□ワクワクのカラクリ 宮崎 12/15(月 )
※HOUちゃんLIVE & ペルー料理など出店有 ^^

□ワクワクのカラクリ 福島 12/6(土) 


【あーすじぷしー】
世界を旅して生きる、共感覚を持つ日本一怪しい双子の姉妹nahomahoで結成された団体。
”世界のカラクリ*を使って600ドルと片道切符で実験の旅をしたり、
トークライブやブログなどでシェアしていく活動をしています^^!

私たちの生き方が、誰かの新しいインスピレーションになりますように^^!

《HP》http://www.earthgypsy-nahomaho.com/
《FBページ》https://www.facebook.com/earthgypsy.nm
《連載》
【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、
"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】

【不安と希望の色】
http://storys.jp/story/10237

【地球の裏側で元ホストと旅をして学んだ魔法の言葉】
http://storys.jp/story/8399


0 件のコメント:

コメントを投稿