2014年11月16日日曜日

タイで待ち受けていた恐ろしい孤独

タイで待ち受けていた恐ろしい孤独




只今バンコクにいます^^!


一人でふらりとタイへ遊びに来て早2週間!
おぉ、もうこんなにたったのか....


路上のガパオもバミー(タイラーメン)もパッタイも!



おいしいおいしいおいしいおおおおおいしいいいいーーーーー!♥♥



化学調味料と香辛料の効いた、ジャンクなのかナチュラルなのか



よく分からないタイフードにすっかりはまり






確実に太って帰国。という恐ろしい道を辿りそうです。。

ナムナム。。。。。



タイへ来た一番の理由は、バンコクに住む彼に会うこと。





なのですが、


今回はあーすじぷしーにとってとても大きな裏テーマがありました!


そうそれは、” 双子以外のパートナーの繋がりを深めること ”



実は今、なほもコロンビア人の彼に会いにコロンビアへ一人旅へ行っています。



なほとこんなに離れるのは実に1年ぶりくらい。
24時間中23時間くらい一緒にいる私たちにとって、一緒にいないのが不思議な感じ。



私となほは、夫婦やカップルのような最高なパートナーシップを築けているので、
実は異性のパートナーは二の次!なところがありました。



彼に対してもいつも
「双子という最高のパートナーありきの、
”彼氏”という役割」があったという感じ。
(どうもすみません....。)



でも今回、いやいや、異性のパートナーについてしっかり向き合うときがきたでー!




という流れがやってまいりました。




それは今、これまでやっていた仕事から、
もっと大きな、そして本当にやりたかった志事へ
シフトチェンジするときだから、だと思います。




ということで、お互い12時間も時差があり、
ほとんど連絡の取れない環境へと旅立って行きました。
そして一ヶ月後、また日本で合流です。




恐ろしいほど孤独。




そしてタイへ来て1周間が過ぎた頃、、
私まほは悶え苦しむ孤独と混乱の中にいたのでした。ぎゃ、ぎゃー−!




タイは第二の首都チェンマイ。


チェンマイはコムローイというお祭りでした


最初の一週間は彼とチェンマイでゆっくりしていたのですが
一週間が経ち彼がバンコクに帰るとき、私はそのままチェンマイに残ったのです。




久しぶりの一人だし〜🎵なにしよっかな〜♥



という思いもつかの間、私を襲ったのは



めっちゃ孤独。。。。。という感覚。



最初は何が起こったのか分からないほど
スーパー孤独。


まるで真っ暗な大海原の真ん中に、
一人浮き輪もなく放り出されたかのような孤独感でした。




な、なんなんだ一体.......。。。




最初は湧き上がるその感情を感じてみたり、瞑想をしてみたり散歩に行ったり
いつもやる方法で気持ちを落ち着かそうとするけど



どれも全っ然ダメ。




その圧倒的孤独感がブワーーーーと襲ってきます。




そして夜は、ペルーで臨死体験をしたときの情景が事細かくループする。



粒子になってしまう感覚。ワンネスという私しかいないという孤独感。
人は一生、本当の意味で誰とも関われていないんだ、というあの恐怖。




神様、これは何かの修行なのかい?ぐすん




一人チェンマイの小さなホテルの一室で、ポロリとつぶやく。。。。笑




2日くらいその孤独の洗濯機の中でかき回されたとき
急にふっと、こうゆうことか!ということに気づきます。




ーあぁ、そっか。人は本当はこれだけ孤独で確かなものがないなか、
                    一人で生きているんだ。



ということ。




実は私たち双子は、生まれた時から、
絶対的な繋がりという大きな安心感の中で生きています。







だから今まで ”本当に一人” ”本当の孤独” を
感じたことがほとんどなかったんですね。



そうかぁ。ここからみんな、パートナーを見つけたり
誰かと繋がったりしながら生きていくんだなぁ。と感じました。




そう思うと、私たちが仕事をするのも家族を作るのも、
例えばfacebookやSNSの存在、
自然を歩いたり、ご飯を食べることですら




” 誰かや何かと繋がりたい、この”絶対的な安心感や繋がりを感じたい ” 
そのためなんだということが分かります。





もちろん”自分につながる”ことが、全ての答えですが、
「あぁ、そっか。生きるってこんな孤独だったのか。」
と、とても深く感じる事が出来ました。




それが分かると、するすると孤独は溶けていったのでした。




ワクワクで生きるときのフロー状態




実は”ワクワク”で生きるとき、実はその”感覚”を取り戻します。



600ドルと片道切符の実験の中、
私たちは世界のカラクリと”ワクワク”を頼りに旅をしました。









そのとき、全ての出来事、もの、人が、私を祝福してくれている。
という感覚になるんです。



見えない未来でさえ、自分を守ってくれて
必要なものが必要なときに現れ、いつも過不足なく満ち足りている。



誰も自分を傷つけるものはいない。



それは、絶対的な安心感と繋がりを”自分の人生”を通して感じる日々でした。






そうなると、お金の心配も、この先の不安も、何にもなくなります。




それは”フロー”状態や”ソース(源)”に繋がった状態ともいうかもしれません。
”ワクワク”が入り口となるのです。




そして、自分に対する見方も、他人との関わりも、生きる視点も
すべてがもっともっと大きな物へと変わっていく。




もっと深いところで、人生を委ねられるようになるんですね。




そうなったとき、コントロールをしたり無理やり何か頑張ろうとしたりせず、
一般的に言われている成功法則ややり方さえ超えたところで、



優しくおおきく人生と関われるようになります。




私たちは、その”絶対的な安心感と繋がり”を探す旅をしていますが、




もし、その”絶対的な安心感と繋がり”を知っていると、
必死になって外に探さなくてよくなります。




すると、それを他人にシェアしたり、
人生で自分以上の大きな力が出せるようになる気がします^^




さて、タイ生活も残り2週間。
なほもとってもいい関係を彼と築けているみたいです^^





この一瞬の人生を一緒に供にしてくれる人に全ての感謝を♥^^



それでは今日もよき旅を🎵^^

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

        いいね!クリックで多くの人にこのブログと記事が届きます^^



このブログは転送、シェア自由です(^^)自由にシェアしてください。
そのときリンクを貼っていただけるとありがたいです(^^)



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ペルーという不思議な土地で、世界のカラクリ、お金のカラクリ、
私たちの得たこと全てをシェアするツアーを行います^^

※告知して1日、もう埋まってきています^^ピンときたらお早めがオススメです🎵

【ワクワクのカラクリ】
紙芝居(スライド)を使って、世界のカラクリのシェアをしています。
え!ホントはこうなっていたの!カラクリを知れば生き方が変わる^^!
カラクリを知って、自分の生きたい人生を作ろう^^

□ワクワクのカラクリ 大分 12/13(土) 
http://www.reservestock.jp/events/50395

□ワクワクのカラクリ 宮崎 12/15(月)
http://www.earthgypsy-nahomaho.com/#!untitled/ce6n
※HOUちゃんLIVE & ペルー料理など出店有 ^^🎵

□ワクワクのカラクリ 福島 12/6(土) 
http://www.earthgypsy-nahomaho.com/#!untitled/c24xc


【あーすじぷしー】
世界を旅して生きる、共感覚を持つ日本一怪しい双子の姉妹nahomaho。
”世界のカラクリ*を使って600ドルと片道切符で実験の旅をしたり、
トークライブやブログなどでシェアしていく活動をしています^^!

私たちの生き方が、誰かの新しいインスピレーションになりますように^^!









































0 件のコメント:

コメントを投稿