2015年1月3日土曜日

なっちゃんの話②【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカ ま での片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】

なっちゃんの話②【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】




私たちは生まれた時からワクワクして自由に生きていたか、
といえばそうじゃない^^


双子のなっちゃんは、実は1年半前までバリバリの会社員で
キャリアウーマンまっしぐら!だった。


このように出で立ちはギャル。
ピンヒールをカツカツ言わせ、
毎日遅くまでみっちり働き、週末は飲みまわる。


でもある日、満天の星の下で
”二人でワクワクする人生を生きよう”
と、決めてから人生が一気に変わった。



なっちゃんは2年も働いた会社をあてもなく辞めて、
マホの住む恵比寿の6畳1間のボロアパートにやってきた。


それから、仕事が終わったら”たこBAR”という行きつけのイカしたBAR(近所の公園のたこの遊具の中ともいう。)で少しのお酒とおつまみとiphoneで音楽を流しながら毎日いっぱい夢を描いた。


だけどあの時も、最高に幸せだった!^^
ここが私たちの原点のひとつとも言える場所。


私たちは原風景のような、
なんでもないけど最高のワクワクを持っている。


それは私たちをはるか遠い大きなワクワクへと導いてくれる^^!


会社に勤めてても、ワクワクの自分だけの人生を生きれるんだ^^


なっちゃんのストーリー、是非読んでみてください^^
【storys.jpを更新しました↓↓】
http://storys.jp/story/13616