2015年6月26日金曜日

答えは全てこどもの頃にある

私たちが “あーす・じぷしー” として活動をしているのは、

実は、大人になってもずーーと2人でいることの言い訳でしかないんだ。


私たちは、小さい頃夜になるとお布団の中でいつも2人で遊んでいた。
真っ暗な部屋にある、小さな柵のついたベットが大のお気に入りで、


お布団に潜り込んで2人で宇宙に飛んでいったり、
砂漠でらくだの背中に乗ったり、
夜は2人の冒険の場所だった。
毎晩、2人で世界中を旅して、宇宙中を飛び回っていた。





夜だけじゃなくて、外に出ると世界は不思議なもので溢れていた。
下校の時に見つけた色とりどりの実がなる木は、私たちにとっては魔法の木だったし、
道に落ちているコンクリートの塊は、古代からある遺跡のように見えた。

毎日、どんな不思議と出逢うか、どんな新しい人と出逢うか、毎日ワクワクして過ごしていた。


これは、私の忘れられない風景や空気感 “原風景” となって今も私の中に残っている。






実はこの
『こどもの頃に好きだったもの、好きだった風景、家族や友だちといた忘れられない思い出、思い出しただけで胸があったかくなるような記憶。』


そこに、“本当の人生や自分だけのワクワク” の答えが全て詰まっている。


こどもの頃は、みんな “源” に近い場所にいる。
それは、理由のない安心感で、地球も人もとっても近くて繋がっている感覚。
そしてこの感覚は、必ずみんなこどもの頃に体験している。
体験しているというより、日常だった。


日常だから思い出しにくいけど、自分だけの “原風景” を誰でもみんな持っている。


人生に迷った時、なんだか上手くいかなくなった時、幸せじゃなくなった時、
自分の “原風景” を思い出して欲しい。
小さいころ、理由もなくただ楽しかったこと。


『ただ楽しい!お絵描き楽しい!かけっこ楽しい!虫取り楽しい!一緒にいるのが楽しい!』


その、ただ理由もなく楽しい。


これがすごく大切。それは本当にただ楽しいだけ。純粋ピカピカの楽しい。
そこに、自分が幸せになるヒントが全部詰まっている。


会社の社長さんが事業に迷った時、例外無くヒントはここにある。
進路に迷った学生さんも、必ずここにヒントがある。


みんな必ずこどもの頃にヒントがある。
こどもの頃いた場所だからもう実は答えを知っている。
今は少し忘れているだけ。


私たちの“ただ楽しい” は 2人でいること だった。
2人で魔法みたいな世界を魔法みたいに生きることだった。


そして今、大好きな世界で大好きな人生を送っている^^


ーヒントは必ずこどもの頃にある。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【WAKUWAKU Wayをトークライブでも伝えています^^】


◯7/18、7/19@東京◯
東京決定しました!近日詳細告知します^^




【世界中に前兆を運ぶ旅プロジェクト】

もう250名を超える仲間が参加してくれてる!^^
前兆を読む人生を始めてみませんか?
⇒詳細はこちら

【本/あーす・じぷしー】

amazonでも販売しています^^⇒詳細はこちら

私たちの人生には二通りの生き方がある。
人生に奇跡など全くないと思う生き方と、まるですべてが、奇跡だと思う生き方。
―--アルベルト・アインシュタイン

あなたの人生が、もう一度奇跡で溢れる本。ワクワクだけを信じた双子姉妹の実話。

【なほまほFB】nahoshono  / mahoshono


               にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ




2015年6月18日木曜日

『WAKUWAKU』という生き方を始めるとき。

『WAKUWAKU』という生き方を始めるとき。




『 ワクワクして生きていいって言ったら、どうする? 』


約3年前、
バラバラだった私たち双子を繋いだのは、この言葉だった。



福岡と東京の夜空を見上げながら
「 ワクワクして生きる 」という人生が、私たちの人生に降って来た。



その時は、
mahoは東京でダメ専門学生。nahoは、福岡で疲れたOL。



とにかく自分の人生がうまくいかなくて
自信もないし、自分のことは大嫌い。


人と2人きりで話すのが苦手だった。


将来のことも不安で、お金や家族、心配事はたくさん。
堅い社会でうまく生きられない、そんな四方八方塞がりの私たちに、




『 ワクワクして生きていいって言ったら、どうする? 』
 
 

そう、そのことばは稲妻のような衝撃で、
私たち双子の脳天に大直撃してしまったのだ。



それは” 自分の本当の人生 ”を見つけた瞬間だった。



それが、私たちの「WAKUWAKU」という生き方との出会い。



たった3年前のその出会いから、そしてそう生きるという決意から、
私たちの人生は、突如キラキラと姿を変えていったのだ。





そして3年たった今、
1年の半分ずつ日本と海外を旅している。





好きなときに好きな場所で好きなように生きている。





日本全国、世界各地に、大好きな仲間がいる。


悩んだり落ち込んだり不安になることも、もちろんあるけれど
前みたいに自分を大嫌いになることはない。
 

だって自分のこころの真ん中に
本当の幸せがあるって知っているから。


「WAKUWAKU」が、人生は”自分で創っていける”ことを教えてくれた。
また人生を優しい世界に戻してくれた。

 
そして何より、子供の時みたいに、
隣には、大好きな大好きな双子の相棒がいるんだ!






今は自分の人生が、大好きだって胸をはって言える。




  ◆




そして、3年間、たくさんたくさん無謀な実験をして、
もう一つやりたいことが出来た。


それは、「WAKUWAKU」という生き方を
私たちを通して、世界中のたくさんの人に伝えていくということ。



私たちがメッセンジャーとなって、知りたい人にシェアしていくこと。



WAKUWAKU」を、世界中の新しい生き方のひとつにしたい!^^



3年がむしゃらに二人でやってきたことが、
今よ〜〜やく形が見えてきた感じがする^^



今ならやっと、もっともっと伝えられる。



この3年、色々やったなぁ。


600$とアメリカまでの片道切符で旅に出たり、

お金の実験では2ヶ月赤字になったり、

空港でう◯こ漏らしたり...(!!)

グアテマラから書き始めた話が、ついに本にもなった。



「WAKUWAKU Way」
それは人生の正解でもなんでもない。


だって実は、どの人も、どの人生も、もうこの時点で正解でパーフェクトだから。


どう生きてもいい、人生なんて自由だ。


だけど、どっちへ生きようかとなぜ悩むのかというと、
それは、「本当に生きたい人生」をみんな実は知っているから。

今は少し忘れているだけ。



「WAKUWAKU」は本当の自分の人生を教えてくれる。


それは、もっともっと人生を面白く、
そして、世界と自分を優しく見れる魔法だ。



自分の人生を創っていくのは自分。
だって、これは自分が主人公の物語だから。


その自分だけの物語が、
もっと面白くなるエッセンスに「WAKUWAKU」を使ってみて欲しい^^


そしてこのブログで、これから『WAKUWAKU Way』を伝えていこうと思う^^
”あなたが主役の、あなただけの人生”のヒントが少しでも落ちていますように。


最高の人生は、「WAKUWAKU」から始まるから^^。







____________________________

【WAKUWAKU Wayをトークライブでも伝えています^^】



◯7/18、7/19@東京◯
東京決定しました!近日詳細告知します^^
6/6、6/7@大阪 熱気で熱かった〜〜!

6/13@大分紀伊国屋 本当に楽しかった〜!
【世界中に前兆を運ぶ旅プロジェクト】

もう250名を超える仲間が参加してくれてる!^^
前兆を読む人生を始めてみませんか?


【本/あーす・じぷしー】

amazonでも販売しています^^⇒詳細はこちら

私たちの人生には二通りの生き方がある。
人生に奇跡など全くないと思う生き方と、まるですべてが、奇跡だと思う生き方。
―--アルベルト・アインシュタイン

あなたの人生が、もう一度奇跡で溢れる本。ワクワクだけを信じた双子姉妹の実話。

【なほまほFB】nahoshono  / mahoshono


               にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


                  いいねクリックで応援よろしくお願いします^^

このブログは転送、シェア自由です。自由にシェアしてください^^
そのときリンクを貼っていただけるとありがたいです^^