2015年12月19日土曜日

【 いつまで気づかないふりをするの? 】



“ 自分探し ”って言葉、ずっと昔からあったよね。 



一般的な言葉なのに、とっても本質的でスピリチュアルな言葉だと思う。 



自分はここにいるのに、自分を探す。



ちゃんと考えると、すごくおかしい日本語だよね。



だけど、みんな必ず聞いた事のある言葉 “ 自分探し ”




今の自分は、違う自分で、
“ 本当の自分 ”がいるってどこかでわかっているからみんな使うんだよね。





誰にでも不思議と通じるんだよね。





私たちはみんな、



“ 自分の本当にしたいこと、本当の自分の役割 ”があるってどこかで知ってるってことなんだよ。




そして、私とまほは、この地球にはみんな役目があってやってきていることを知っている。




それはもちろん、肩書きや職業のように名前のつくものではないよ。




期待するものとは違うものだけど、自分だけが知っている、自分のこころが震えることだ。




そうやって、みんなの本来ピースが地球中でカチッとはまることを知っている。




1人も漏れることなく。




それは何も無理もなく、肩の力も入れない、自然な場所にある。




“ 本当の自分 ”を忘れた私たちは、“ ワクワク ”っていう、自分のナビゲーションシステムを自分で搭載したんだ。




“ 本当の自分 ”を思い出すには、自分の心のワクワクに従えばいい。


迷わないように。思い出せるように。




2012年から計画は動き出した。
2016年から、地球はもっと動き出す。




みんな “自分探し” の本当の意味を声を大にして言う時が来たんだよ。




『私は、自分に“ 本当の生き方 ”や役割があって、“ 本当の自分 ”がいるように思うんだ。』




そう、それはあるんだよ。 



みんなどこかで、感じていたそれは“ある”んだよ。



いつまで気づかないふりをするの?




2016年、あなたがどこまで “ある” にしているかが、現実になる時がきたんだよ。



だから、今、“ある”にするんだ。



自分の“YES”を知るんだ。



それで生きる。
 本当は生きたい。って素直に認めるんだ。



ひとつづつ開けていけばいい。 
痛みがある部分もある。



だけど頭からつま先まで、胸の奥、鼻の奥、膣の奥、丹田の奥、まで素直になれるんだ。



自分が“ある”にしたことしか、現実にはならないからね。



拗ねて“NO”なんて言ってる場合じゃないんだ。



私たちは、たくさん人のせいにしてきたでしょ? 


だけど、したいのは人のせいにして、被害者になることじゃなかったでしょ?


人より少しだけ優位な生き方をすることじゃなかったでしょ?


自分の “ 最大のYES ” で生きることをしたかったんだ。



自分のどこかにあると思っていた“本当の自分、自分の役割” を思い出したかったんだ。



“ 自分探し ”は、“ 本当の自分がいるってことを本当は知っている ”ということ。



私たちnahoとmahoの役目は、人を仲間を地球を目覚めさせること。



そうやって世界のピースをはめること。



なんでそんなことをするかって? 


それは、地球と宇宙の壮大な計画。 


みんなが一緒に決めた壮大な計画。


気づかないふりはもうできないんだよ。


自分のために素直になるんだ。



世界を平和にしたければ、


世界を光にしたければ、


飢餓を、戦争を、原発を、テロを、この世からなくそうと思うなら。



自分のために素直になるんだ。




どこかで分かっている “ある” ことをちゃんと “ある” ことにするんだ。  

 


“ あなたの本当のしごとはなに? ” 

 



気づかないふりはもうできないんだよ。




(シェアー/英訳etc...大歓迎です^^世界に広げて下さい^^)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【1/11 BOOK LIVE@神戸オルビスホール】

111の日にビッグイベントを行ないます^^
神戸135にあるUFO形のオルビスホールから出発のファンファーレを世界中に鳴らします。
さあ人生を旅するエンターテイメントへようこそ。

イベント詳細、お申し込みはこちら



0 件のコメント:

コメントを投稿